洋楽 和訳 2019年3月 新曲を集めました。(第2週)

Daya – Insomnia

不眠症なの。
だってあなた無しでは眠れないの。

あなたを夢に見るなんて嫌よ。
私の腕であなたを包んでいたいの。

UJ:最近は切なめかしっとりしている(?)歌が多かったのですが、ここにきてカッコいい曲きましたね。
恋しい人を想っていてもたってもいれない感じですが、この雰囲気すごくカッコいい!

Hardwell & Mike Williams – I’m Not Sorry

最高に楽しい時間、調子に乗ってるけど
俺は謝らないよ。ノットソーリーさ。

君が決めてるみたいけど、君の番は次だ。
俺は謝らないよ。ノットソーリーさ。

君が欲しいのも、君が誠実なのもわかってる。
でも成功したのは俺だろ。

UJ:ちょっとヒップホップみたいな歌詞ですが、
声と曲はもう王道のEDMですね。

John Newman – Feelings

わからないんだ。もしもそれは・・・
それは君の仕業なのか?

君が私じゃないというときは、
痕跡すら残さない。

イエスはノーで、ノーはイエスなら
教えてくれよ。君は何を望んでいるんだ?

どうやって知ったらいいんだ?何が起こるかを。

ねぇ、
君は僕のなりたい気持ちになんてしてくれないんだ。

UJ:彼ほどのイケメンはなかなかいないと思うのですがそういう人でも、扱いの難しい女性というのが現れるのですね。と言いますか、彼の曲にはこのタイプの女性よく現れるような・・・

Khalid – My Bad

俺が悪いんだって言うんだ。
そうやって俺を怒らせては、俺達激しくやりあってたな。

俺達はクールで共感しあってた。
でもケータイを鳴らすことはなかったんだ。

だから、俺が悪いんだ。

UJ:彼やBillie Eilishさんは曲調や歌い方から歌の内容が想像されがちで
ちゃんと歌詞を確認すると、とんでもないこと歌ってたりするのはもはや洋楽あるある。
この曲のKhalidさんはちょっとワイルド。

Lost Frequencies ft.Flynn – Recognise

https://www.youtube.com/watch?v=bMyVkJR0jz4

それは僕じゃない。
自分の鼓動さえ認識していないんだ。
時間だって感じていないさ。

さあ、行こう。もう一度。
ロープを掴むんだ。

それは僕じゃない。
認識さえできてないんだ。

UJ:Lost Frequentersさんはいつも一癖あるカッコ良さを持っていて、私はそれが好きです。今回のこの曲。いわゆるゾーンに入っているというところでしょうか?その表現が好きです。

先週の新曲はこちら!

翌週の新曲はこちら!

あわせて読もう★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です