洋楽 和訳 2019年3月 新曲を集めました。(第2週)

Louis Tomlinson – Two of Us

だから僕はあなたをここに宿すよ。昼も夜も、僕が亡くなるその日まで。
僕達2人で1つの人生を生きていくんだ。

僕は最高の自分になるんだ。いつもあなたのすぐそばにいることで。
僕達2人で1つの人生を生きていくんだ。

1人でいるときでさえ、僕は1人っきりじゃないとわかるんだ。
僕の心に刻まれたタトゥーはあなたの好きな曲の言葉なんだよ。

わかってるさ。あなたは天から見てるって。
誓うよ。僕はあなたを誇りに思っていると。
僕達2人で1つの人生を生きていくんだ。

UJ:2016年に亡くなった彼のお母さんに捧げた歌です。
家族が亡くなるということはすごくキツいことですが、いつも見守ってくれる。2人で1つの人生だと思うことで心が少し楽になるのかもしれません。

Nicky Romero & Teamworx – Deep Dark Jungle

僕は君をジャングルの奥深くから連れ出すよ。
君をジャングルの奥底から連れて帰ってくるから。

UJ:曲はバリバリのEDMにテクノでジャングル感は皆無です。
歌詞もこのフレーズだけです。
作者の意図を解読するには私のレベルがまだ足りませんでした・・・

ROZES – Halfway There (GRL PWR)

私達はもう道半ばまできてしまった。
始めたことを終わりにしてしまうの?
それともまだこのままでいる?

だって、この戦いは平等じゃない。
私達がすがりつくとしたら、この道を進んできたことだけ。

ずっとずっと止まらないで。
手放してしまうよりはいいでしょ。

私達はもう道半ば。

UJ:1月にリリースした彼女のHalfway ThereのガールズパワーVerです。
女性を応援するこの曲は、差別や不当な扱い、女性だからチャンスを得ることができないなどの不平等を打ち破ろうとする強い曲です。

Sabrina Carpenter – Pushin 20

20歳になるの。他のことなんてやってられない。
20歳になるの。つまらないことをやってる時間はないわ。

同じ気持ち、同じ感覚じゃない人は私に教えて。
どうすればいいのか、どう考えればいいのかを?

UJ:最近大人っぽくなったと思っていたのですが、この曲で言ってるように彼女はまだ19歳(1999/5/11生まれ)なんですね。
私も19のときはそんな感覚だったのですが、大人になった今、言えることは”お酒は美味しいよ。”ですかね。

Sonny – Let Love

愛を探しに行くことはもうないよ。もう君を見つけたからさ。
急ぐことなんてない。君を驚かせるさ。

思いがけなくやってくるのさ。君が何をしていようともね。
君を愛させてくれよ。

あなたは言ったんだ。愛させてと。
愛させてほしいと。
ねぇ、君を愛させてくれよ。

UJ:twitterやネットニュースで最近ちょくちょく名前を見るSonnyさん。
映像はこの曲を機に始めてみましたが、スタイルと言い、歌声と言い
Olly Mursさんを思わせるような彼。今後の活躍に期待ですね。

Vampire Weekend – Big Blue

ビッグブルー。人生で一度だけ、僕は君を近くに感じたよ。
感情が溢れてしまったんだ。

傷ついて、愛が必要なとき
疲れ果てて、帰れなくなったとき

君は僕を守ろうとしてくれた。
だから僕は自分で学んだのかな?
我に帰れたのかな?

UJ:人はどうして海を見ると、その雄大さや自然の大きさに
自分の悩みの小ささや問題の小ささを感じてしまうのでしょうね。
アルバム”Father of the Bride”からの先行曲です。

先週の新曲はこちら!

翌週の新曲はこちら!

あわせて読もう★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です