洋楽 和訳 2019年4月 新曲を集めました。(第3週)

こんにちは。UJです!

いよいよゴールデンウィークが近づいてきましたね。
もう遊びまわることばかり考えて、勉強も仕事も手がつかない時期じゃないでしょうか?
えっ、私だけ??

しかも今年は奇跡の10連休。
まったく5月病患者を大量発生させるとんでも企画ですが、そこはせっかくの休み。
存分に楽しむようにしましょう!!

さて、今週の新曲はやっぱりチャリティーソング”Earth”が一番の話題でしょうか?
ただ他にも今週はコラボ曲なども多い週です。
ぜひ御確認くださいね(^0^)/

Becky G & Maluma – La Respuesta

私は皿は洗わないし、
あなたの服にアイロンをかけたりしないわ。

もしあなたがそれを探し求めているのなら
他を見つけに行ったほうがいいわよ。

料理のやり方なんてわからない。
でもあなたを愛することならわかるわ。

でもあなたの考えを頑なにするのなら、
Noよ。

UJ:最初のBecky G.っていうところ、すごくセクシーですよね。
今年に入って毎月のようにリリースしているBecky Gさん。今年は英語の曲を中心にリリースしていくと公言していましたが、今回はラテン語です。
曲も歌詞も彼女の本領発揮って感じの曲ですね。

Carly Rae Jepsen – Julien

私だけ、ひとりぼっちの
夜には祈るの。

いつあなたは帰ってくるの?と。
だってその日のために、私は生きているのだから。

ジュリアン、心の中で信じていてほしいの。
ジュリアン、ファンタジー以上のものなんだって。

私の呼吸が終わりを迎えても
私は囁くの。”ジュリアン”

UJ:5月リリース予定のアルバム”Dedicated”の1曲目を先行発表です。
ジュリアン?誰でしょう?
実在するかはさておき、これほど思われる彼も幸せですよね。
これからを期待させる1曲目らしい曲です。

Dina Jane – Heard It All Before

だって前に全て聞いたの。
“私なしじゃ、生きられない”って。

聞いたのよ。
“君は僕の求める全てだ”って。

ねぇ、前に全て聞いたの。

だから力を抜きなよ。
別のあのコに言う時はね。私じゃないあのコに。

UJ:彼女の3曲入りシングル”1″の1曲目です。
別れた彼への忠告として歌っています。
歌詞中にAlicia Keysさんのフレーズなど出てきて、とてもオオっ!と思うような言い回しが多いです。ジャケット写真の彼女すごくかっこいい。

French Montana ft. Blueface & Lil TJay – Slide

一晩中飲みまくって、一晩中ハイになるのさ。
最高に盛り上がろうぜ。クソ野郎ども。

女の子の中に滑り込むのさ。

UJ:意外なことにFワードとまではいかない”B〇〇ch”というワードをちゃんと発音しないあたりがアングラながらの紳士感を感じるのは私だけ?
でもMVの骸骨はちょっとこわい。

Jeremy Zucker & Chelsea Cutler – ​you were good to me

今は僕の魂の心配をしている。
そしてまだ年老いていくことを恐れているんだ。

君は最高の人だったから。
最高の人だったから。

かつては離れることだってできたけど
一人になりたくはないんだ。

君は最高の人だったから。
最高の人だったから。

UJ:切ない曲でいえば抜群の実力を持つ2人。
私個人的にはかなり嬉しいコラボです!
夜寝る前にしっとり聴いて下さい。

Kygo & Rita Ora – Carry On

私のことを見つけ出してくれた。
新しいものに飛び込ませてくれた。

深い水の底へと導いてくれたの。
私はあなたについていくって約束するわ。

UJ:Detective Pikachu(名探偵ピカチュウ)で使用されるこの曲。Kygo & Rita Oraなんて豪華ですよね。
しかし子供向け映画の曲にしてはちょっと、大人っぽくない?

先週の新曲はこちら!

翌週の新曲はこちら!

あわせて読もう★

リンクはこちらです↓

YouTubeチャンネル ”世界はラブソングでできている”

管理人UJのtwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です