洋楽 和訳 2019年5月 新曲を集めました。(第3週)

こんにちは。UJです。

知ってる方も多いとは思うのですが、5月はバラの季節なんです。
私はマンション暮らしですしバラを栽培(?)してはいないのですが、
近所にはバラを育てているお宅も多く、いろんな色のバラが見られます。

そしてやはりなんでも音楽に結び付けてしまう癖のせいか、
バラを見るたびに”Rozes”というアーティストを思い出して、彼女の曲を聴いてしまいます。
ホントいいアーティスト名つけましたよね。

さて、そんな暖か穏やか5月中旬のこの頃ですが
今週はやはりDJ Khaledさんのアルバムが一番の話題でしょうか?!

他にも良い曲ありますので、ぜひチェックしてくださいね(^0^)/

 

Adam Lambert – New Eyes

君は新しい視点を手に入れたんだ。ハニー。
君は晴れた日の澄んだ青い空のよう。

君の挑戦することすべてが
君を高みへと連れていってくれる。

君の新しい視点がないと、僕は何も見えなかったんだ。

UJ:Queenと共にライブ巡業を行なっている多忙な彼ですが、そんな中彼らしいイケメンな曲がリリースされました。
やっぱりカッコいいですね!

Charli XCX & Lizzo – Blame It On Your Love

あなたが近くに来るたびに、私は逃げてしまう。
いつもあなたがあの言葉を言うたびに、私は何と言っていいかわからなくなる。
始まったころに戻りたいよ。やり直せたらって本当に願ってる。

あなたの愛のせいにしてしまう。
うまくいかないときはいつも。
あなたの愛のせいにしてしまう。

あなたの愛のせいにしてしまう。
我慢ならない。どうしようもなくて。
あなたの愛のせいにしてしまう。

UJ:つい先週にアルバムをリリースし、話題沸騰中のLizzoさんと女子中の女子Charli XCXさんのコラボ曲。
恋愛について、男性との距離を測るのが苦手な女の子の歌です。

Cheat Codes, Danny Quest & Ina Wroldsen – I Feel Ya

君はクラブから抜け出したいんだ。
もう出たいんだろ?

男の子が女の子に声をかけ、女の子は男の子をさわって
そんなのにうんざりしているだろ?

男の子と女の子、男と女ってやつに
面白半分にふざけているんだ。

UJ:こういう雰囲気も海外のクラブならではな気がするのですが、もうありきたりというかそれ目的なのが嫌だという人もやっぱりいますよね。

DJ Khaled – Higher feat. Nipsey Hussle & John Legend

君は僕を高く高く、高みへと連れて行ってくれる。
でも知らないだろ?悪魔は嘘つきなんだって。

あいつらは僕が落ちていくのを見て、魂を火に投げ込みたいのさ。
でも僕らは高く高く昇り続けるのさ。

UJ:DJ Khaledさんのアルバム”Father of Asahd”からの1曲。コラボアーティストも豪華で1曲1曲、良曲ばかり。
その中で特にチカラをもらえるのはこの曲です。(この曲のラップを歌うNipssy Hussleさんは2019年3月31日に銃によって命を落としています。)

Elton John & Taron Egerton – (I’m Gonna) Love Me Again

歌うんだ、”もう一度自分を愛する”と。

最高の友達に確認してみたんだ。
僕の細胞を占める意思を見つけるために。

折れたレールの上を進むんだ。
折れたり、曲がったりしても縛られることはない。

僕は自由だ。知らなかったかい?
あの頃、僕を知っていると主張する奴なんていなかったさ。

僕は自由だ。知らなかったかい?
そして、もう一度自分を愛するんだ。

UJ:Elton Johnさんの半生を描いた映画”ロケットマン”の挿入歌として書かれた曲。
今や誰もが知る音楽界の大御所Elton Johnさんですが、無名時代が結構あったというのは意外です。

先週の新曲はこちら!

翌週の新曲はこちら!

あわせて読もう★

リンクはこちらです↓

YouTubeチャンネル ”世界はラブソングでできている”

管理人UJのtwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です