次世代はこれを聴け! 今注目の洋楽10代アーティスト!

こんにちは。UJです!
今回は早くに才能を開花させ世間に名を馳せた10代アーティストをピックアップしました。
早くからその音楽的な才能が見込まれ、また幼少期より努力しチャンスをつかみとった彼ら。

デビューのきっかけは、10年ほど前から人気のテレビ番組”God Talent”という方も多いですが、YouTube, InstagramなどのSNSから爆発的人気を得たアーティストもいて、まさに時代を象徴しています。

現在10代ということは、ほとんどが西暦2000年以降の生まれということですね。
そんなミレニアム世代のアーティストを早速確認していきましょう!

Billie Eilish (Birth:2001/12/18)


アメリカ出身。
2019年一躍大ヒットを遂げた驚異の新人と言えば彼女。
俳優、ミュージシャン、モデルなどの各界セレブ達にも彼女の独特の世界観が大絶賛され今注目のアーティストです。


兄のプロデュースで2017年にEP版”dont smile at me”でデビューするなり、2018年期待のアーティストとしてBBCやBillboardに紹介される。


両親ともに音楽家で、彼女自身は学校に行かず(アメリカには自宅学習で卒業認定が取れるシステムがある)作詞作曲を11才のころからやっていたという変わった経歴のもある。

Billie Eilish – bad guy

あなたはタフな人で
本当にいいかげんな人。

満足できない人で。
胸の筋肉がすごい人。

私は悪いタイプの女で、
あなたのママを悲しませるタイプね。

あなたの彼女をおかしくさせるタイプで
あなたのパパは誘惑するタイプ。

私って悪いやつなの。

Billie Eilish – bury a friend

ガラスの上へと伝っていき、君を窒息させるんだ。
友達を埋葬し、目覚めようとしているの。


人食いのクラスなんだ。おまえだって殺すぞ。
友達を埋葬し、私を終わりにしたい。

私を終わりにしたい。私を終わりにしたい。

Billie Eilish – when the party’s over

家に帰ると静寂のなか。
私だけがたったのひとり。

これが好きなんだと嘘つくことはできる。
これが好きなんだって。


Ruel (Birth:2002/10/29)

イギリス→オーストラリア出身。
芯の通った声に、心に響く表現、そして甘いマスク。そんな彼に心奪われる人も多く、巨匠エルトン・ジョンも早くから彼の才能にほれ込んでいた。

もともと父親の影響でジャズやブルースなどの音楽を聴いて育ったことが現在の彼の豊かな表現力に繋がっている。

ARIA Awardなど15歳から16歳にかけて数々の賞を受賞した実力者。
既に何度か来日もしている。

Ruel – Younger

心の奥底では、わかっているんだ。もう終わりだって。
君の番号はもう消したさ。もう君には電話できないからね。

兄弟みたいだって言ってほしいよ。昔の僕達のように。
僕達が若かったときのように。

Ruel – Painkiller

君は僕の痛み止めなんだ。
頭が痛くなってしまった時の。

僕の傍にいてくれよ。
自分をみじめに感じてしまうときは。

この痛み、延々と続きそうなんだ。
僕の頭を治してくれないか。

僕の傍にいてくれよ。


NOTD

スウェーデン出身。ノーテッドと読む。
Tobias Danielsson (Birth:? 17歳)
Samuel Brandt (Birth:? 19歳)

EDM強者揃いの北欧の一国スウェーデンで、金の卵と評価されている2人組。
2人は同じ高校に通っていてこの頃より有名popアーティストの曲をリミックスしては世に発信してきた。

その後ネット上で彼らの実力が認められBillbordでも紹介されるようになり、2018年にデビュー。彼らのSo CloseはMVが東京で撮られたことも有名。

NOTD, Bea Miller – I Wanna Know

あのコと踊るの?
私と踊ったときみたいに。

ねぇ、私はあなたのこと知りたいの。
知りたいよ。

あのコがそんな気にさせてるの?
あのコに本気なの?

NOTD, Felix Jaehn – So Close ft. Georgia Ku & Captain Cuts

一番近くにいたのに。すごく愛していたのに。
あなたがいなくなって、めちゃくちゃになってしまった。

重すぎたの?それとも私じゃ足りなかった?
一番近くにいたのに。すごく愛していたのに。


Laura Bretan (Birth:2002/4/7)

アメリカ→ルーマニア出身
2016年のGot Talent(欧米で人気の音楽家発掘番組)のルーマニア優勝者。
またアメリカのGot Talent(第11シリーズ)でも6位の成績を誇る実力者。


幼少期はディズニーの曲やオペラ、聖歌などを聞いて育ち、
今も彼女のリリースする曲にはそんな精練されて美しいオペラや讃美歌の雰囲気を存分に含んでいる。

Laura Bretan – Dear Father

私は水の中で息をするの。
火の中を歩いていくの。

でもあなたの勇気で、明るく私を満たしてくれる。
私は生きているの。

この愛は引き継がれる。決して離れることはない。

Laura Bretan – O Holy Night

ひざまずいたあなたに、天使の声が降ってくるの。
聖なる夜。キリストの生まれた聖なる夜。
聖なる夜。おぉ神よ。聖なる夜。

あわせて読もう★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です