洋楽 和訳 2019年8月 新曲を集めました。(第1週)

こんにちは。UJです。
毎日、暑い日々が続きますが、皆さん元気にやっていますか?

先週の土日は日本全国いろんなところで花火大会があり、私も東京のお祭り行くつもりだったのですがあまりの暑さにキャンセルで家でEDM聴きながらテンション上げていました。
そんな夏でございます!

いやー、ほんと最近の夏は日中は命がけですから、
無理して外に出ずとも、音楽と共に楽しく過ごせればよい夏になるのではないかと思います。

さて、そんな今週はAriana Grandeさんをはじめソロ女性アーティストの方々がこの夏を盛り上げるような曲をたくさん出しています。
是非チェックしてみてくださいね。

Ariana Grande & Social House – Boyfriend

あなたは私の彼氏じゃないし、
私はあなたの彼女じゃない。

でも私が他の誰かに目を向けるのは嫌がるし
私もあなたが誰かを見ているのは嫌なの。

あなたは私の彼氏じゃないし、
私はあなたの彼女じゃない。

でも私が他の誰かに触れているのは嫌がるし、
このことは誰にも教えていないの。

UJ:26歳になり、大人かわいい路線へと向かっているような彼女。
新しいAriana Grandeも魅力たっぷりですよね。曲は彼氏、彼女、付き合うなどがないままに、でも愛し合う2人の歌です。

Ava Max – Blood, Sweat, Tears

ときどき、理解するのが難しくなるの。
私達、止めにするべきなんだけど、私にはできないの。

あなたに血も汗も涙も全てを捧げるわ。
それでもここにいることが嫌になったら

歩道の上に私の心を投げ捨てて、切り裂いてもっていけばいい。
私はあなたと一緒に死にたいだけだから。

だからね、私の血も汗も涙も全てを受け取って。

UJ:2曲同時リリースの1曲目。全てを捧げるとはまさにこのことで、彼女の熱量がよくわかる曲ですよね。

Ava Max – Freaking Me Out

今、廊下から声が聞こえる。
ロッキンチェアーを自分で動かして

私はあなたに落ちていく
私はおかしいから。

私はおかしいから。
私はおかしいから。

UJ:こちらは2曲目。恋に焦がれる女性の歌です!
こっちも彼女らしさが出ていますよね。

Conor Maynard – Not Over You

君は僕の胸の鼓動を、心肺停止に追いやったんだ。
わかっているさ。君といない方がいっそ楽なんだって。

君は僕の心のカギなのにバラバラに引き裂いたんだ。
わかっているさ。僕は他の新しいコを見つけるべきなんだって。

でも君を忘れられそうにないよ。

UJ:MVでは彼女を忘れられないあまりに、別れた彼女の次の彼氏にいたずらをするというものなのですが、そのいたずらが成功するほど切ない気持ちになってしまいます。

Emeli Sandé – For Once In My Life

人生で一度は、私を必要としてくれる人がいるの。
その人は私が長い間必要としてくれた人。

一度だって恐れずに、人生が和あたしを導くところへ行くことができます。
なぜだか、私は強くなるってわかるの。

私はかつて私の心が夢見たものに触れることができます。
私の知るずっと前から。

あなたのように温かい人が
私の夢を実現してくれる。

UJ:Four Weddings and a Funeral”4つの結婚式と1つの葬式”の2019年版で使われる曲のようですね。
原作はだいぶん昔にあってそれを2019年版にしたようです。

Gryffin & Carly Rae Jepsen – OMG

オーマイガーって感じだよ。
私、あなたのこと愛してるのかもしれない。

あなたのこと知るまでいろんなもの好きだったのに
あなたに触れられてから、そればっかり気になってるの。

オーマイガーって感じだよ。
あなたのこと愛してるのかもしれないよ。

あなたのこと知るまでいろんなもの好きだったのに
あなたに触れられてから、そればっかり気になってるの。

UJ:Carlyさんの声もよくEDMに合いますよね。
夏っぽい爽やかなスローで気持ちを上げてくれる曲です。

HAIM – Summer Girl

あなたの微笑は泣き顔に変わるの。いつものパターンよね。

あなたはいつだってわかってるの。

私はあなたのサマーガールなの。
私はあなたのサマーガールなの。

UJ:3姉妹アーティストのHAIMさん。Taylor Swiftさんと仲良しだとか最近、ニュースで見ましたね。そんな彼女たちのリリースした曲は、サマーガール(眩しいくらい魅力的な女性?)を歌っています。

Iggy Pop – James Bond

あのコはあなたのジェームス・ボンドになりたい。
あのコはあなたのジェームス・ボンドになりたいんだ。

そう、それはお金のためでも、かっこいいからでもない。
あのコはあなたのジェームス・ボンドになりたいんだ。

あのコはあなたのジェームス・ボンドになりたい。
あのコはあなたのジェームス・ボンドになりたいんだ。

あのコはあなたの道に立っているかもしれないけど、
まだ日々の生活を送っているんだ。
あのコはあなたのジェームス・ボンドになりたい。

UJ:ジェームス・ボンドですか!すみません。ハードボイルドというイメージしかなくて、そんな感じになりたい女の子??

先週の新曲はこちら!

あわせて読もう★

リンクはこちらです↓

YouTubeチャンネル ”世界はラブソングでできている”

管理人UJのtwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です