洋楽 和訳 2019年12月 新曲を集めました。(第1週)

今週のトピック

アーティストのカタカナ表記を笑うな。

よく洋楽アーティストの名前をカタカナて記載している記事を見ます。
その度に、”そんな発音なんだー?!”や、”そうだっけ?”ってなるのですが、そういうことってありません?

Wikipediaで書かれたらそうなのか、それともだんだん浸透していったものなのかわかりませんが、このカタカナ表記は危険だなぁーと最近感じています。

最初に書き出した人はもちろん、海外の音声、映像メディアを見てそう聞こえたから日本のみんなにもわかりやすいようにカタカナで書いてくれたのだと思います。
それはホント感謝です★

ただその方がやっているのは、
“英語音→カタカナ表記”
であり、それを読む人は
“カタカナ表記→日本語音”
で受け取るんです。

ここで問題なのはその”日本語音”=”英語の正確な発音”だと思ってしまうこと。

カタカナ表記を見つけたら真に受けるのではなく一度自分の耳で確認してみてくださいね。
メディアがそう書いてるから、みんながそう言ってるからと言って違う表記を見つけて叩く、笑うのはお門違いです。

確認はYouTubeで”アーティスト名 Pronunciation “って調べれば出てきます。

聞けばわかると思いますが、
セレーナ・ゴメス→セリーナ・ゴメスだし、
デュア・リパ→ドゥア・リパだし、
ブレンドン・ユーリー→ブランドン・ィヤレェに聴こえますから。

という感じで今週は個人的なことを書かせていただきました。スッキリしました(^^)
雑文、読んでいただきありがとうございます!

—————————————————————–

Ally Brooke – No Good

Woah, you’re no good for me
I don’t need nobody
あなたは私にはあわないわ。
私には誰も必要ない。

Don’t need no one
That’s no good for me
誰一人必要としていないの。
私にはあわないわ。

You’re no good for me
I don’t need nobody
あなたは私にはあわないわ。
私には誰も必要ない。

Don’t need no one
That’s no good for me
誰一人必要としていないの。
私にはあわないわ。

—————————————————————–

Don Diablo – Congratulations

Lately I’ve been stable
I don’t need no label
最近、僕は安定しているんだ。
レーベルなんて必要ないんだ。

Fuck congratulations
No more expectations
最高に素晴らしいよ。
これ以上ないってくらいにね。

Don’t care about my FOMO
I’ve been riding solo
不安なんて心配することはないよ。
1人だってやっていけるさ。

So congratulations
So congratulations
だってこんなに素晴らしいからね。

—————————————————————–

Example – Do It So Well

I do it so well
It’s just something I do
僕はうまくやるさ。
僕のすることくらいいはね。

Don’t wanna kiss and tell
I’ll make it up to you
キスもおしゃべりも望んでいない。
君とやり直すんだ。

And do it so well
I can’t do many things
僕はうまくやるさ。
たくさんのことはできないけれど

But one thing that I do
For you
君のためにすることはできる。

It’s true
I do it so well
本当だよ。
僕はうまくやるからさ。

—————————————————————–

Mesto feat. Aloe Blacc – Don’t Worry

Oh, I need you to remember whenever the sky falls
You don’t have to worry
君に覚えておいてもらうんだ。いつ空が落ちてきたって
君は心配することはないんだって。

If it feels like nothing gets better
I’ll be there to guide you, you don’t have to worry, worry
もし何もいいことが無いように感じるのなら
君を導くために僕はここにいるんだ。君は心配することはないんだよ。

—————————————————————–

Poo Bear – Yes Please

Do you wanna go hands up like “Yes please”?
Pack upall the pillows, hands up like “Yes please”
“ねぇ、おねがい”って君は手を上げたいのかい?
詰め込んだ枕を持ってこういうんだ。”ねぇ、おねがい”って。

They say “Do you wanna live a hunnid lives?”
I say “Damn right a hunnid times a day”
みんな言うんだ。”君は100日だけ生きられればそれでいいのか?”って。
俺は言うんだ。”1日、100回は楽しんでいるんだ”って。

You already know, hands up like “Yes please”
君はもう知っているだろ?手を上げて”ねぇ、おねがい”

Woah, oh-oh-oh-oh

Woah, oh-oh-oh-oh, oh
Woah, oh-oh-oh-oh, oh

—————————————————————–

先週の新曲はこちら!

翌週の新曲はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です