Daft Punkの思い出。& 今週の洋楽和訳(2021/2/24)

今週のトピック

Daft Punkの思い出。

こんにちは。UJです。
今週、Daft Punk解散のニュースに驚きの人も多かったと思います。
解散理由は一切公開されていないものの、やはり”解散”という言葉を聞くと寂しい気持ちになりますね。

私が彼らをちゃんと知ったのは、やはり洋楽にハマり出したころなのですが、
“Get Lucky”や”One More Time”は服屋やクラブで流れることが当時は多くて
Daft Punkのことを知らない人でも、この曲聴いたことある~って人は多かったのではないかと思います。
私もそうでした。

そして、”この曲聴いたことある~”と演奏している本人がつながった時は衝撃を受けました。
“なんでこの人達、ギンギラなヘルメット被ってんのーーー!!”って。
まぁ、この80年代のSFチックなヘルメットこそ彼らの代名詞なんですけどね。

私自身ダンサーをやってたこともあったので、”Technologic”とか使って踊ったりもしたことあります。
エレクトリック系の音楽はダンスシーンやクラブで使われることは多く
彼らの曲にはたくさん盛り上がらせてもらったと感じています。

さて、そんな彼らですが2021/2/23にこのような動画を出し、エピローグとして活動の締めくくりを公表しました。

まぁ全てに始まりと終わりはあるもので、解散は仕方ないものなのですが、やはり心に少し穴が開きますよね。
自分の青春を彩った中に彼らの曲も含まれているので、何というかこの解散に感慨深いところはあります。
ただ、今は”お疲れ様”がやはり最高のねぎらいなのでしょう。

亡くなったわけではないので(映像では爆発していましたが・・・)また彼らの音楽が新たに聴ける日をかすかに期待したいと思います。

—————————————————————–

今週の洋楽和訳

NF – CLOUDS

Unbelievable, yes, yes, inconceivable
See myself as fairly reasonable
信じられない。そうだ。考えられないんだ。
自分が合理的な奴に見える。

But at times I can be stubborn, so
If I have to, I will rock the boat
でも頑固になる時もあるから
必要なら、波風立ててしまうことだってある。

I don’t tend to take the easy road
That’s just not the way I like to roll
簡単な道で済ますつもりなんてない。
そんなやり方は好まないんだ。

What you think’s probably unfeasible
I’ve done already a hundredfold, a hundredfold
おまえが実行不可能だと思うことも
100倍俺はやり遂げてきた。

—————————————————————–

Tory Lanez – Feels feat. Chris Brown

Loving you right, loving you right, loving you (Oh)
Touching you right, touching you right, touching you (Touching you, ooh)
君を愛するんだ。ちゃんと愛しているんだ。
しっかりと優しく、君に触れるよ。

Feels for the night, best time of our lives (Yeah, yeah, yeah)
Loving you right, loving you right, loving you (Like this, like this)
(Baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby)
この夜を感じている。人生で最高の時間なんだ。
君を愛するんだ。ちゃんと愛しているんだ。

Loving you right, loving you right, loving you (Uh, uh, uh, oh)
Touching you right, touching you right, touching you
(Baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby)
君を愛するんだ。ちゃんと愛しているんだ。
しっかりと優しく、君に触れるよ。

Feels for the night, best time of our lives (Oh, I just wanna keep)
Loving you right, loving you right
この夜を感じている。人生で最高の時間なんだ。
君を愛するんだ。ちゃんと愛しているんだ。

—————————————————————–

Alan Walker & salem ilese – Fake a Smile

So I fake a smile
But I know you know me too well
だから私は偽りの笑顔を見せるの。
でもあなたは私のこと、良く知ってるってわかっているよね。

But it’s alright
You’re like heaven when I’m in hell
でもそれで大丈夫。
私が地獄の中にいたって、あなたは天国のようだから。

—————————————————————–

Conan Gray – Overdrive

Barrelin’ down the street
No left, right, left, right
猛スピードで通りを駆け抜ける。
脇目もふらず。

I don’t wanna see no red light, red light
赤信号なんて見たくないよ。

Fast lane on a beat go ten five, ten five
追い越し車線を105マイルでぶっ飛ばす。

You right next to me
Feel the heat going overdrive
君は僕のすぐ隣にいる。
急激に加熱していくのを感じるんだ。

Going overdrive, yeah
オーバードライブしていく。

—————————————————————–

24kGoldn – 3, 2, 1

Three sides to the story
Yours and mine and the goddamn truth, girl
この話には3つの側面があって
君の言い分と僕の言い分、そして酷い真実さ。

Two lies that you told me
2つの嘘を君はついたんだ。

Say you love me and you hate me, I don’t know what to do, girl
君は僕を愛し、憎んでいると言う。
何をしたらいいかわからないよ。

One thing’s for sure, you can back that ass up and, baby, I want more
確かなことの1つは、君は戻ってくることができるということ。
僕もそれを望んでいる。

But I need to know, can you make me a promise to always be honest?
でもわかっていなくちゃならない。
君はいつだって僕に正直でいてくれる?

—————————————————————–

Marshmello & Arash – Lavandia

Nafase mani bodo bia Ay Ay Ay Ay
Midooni ke kheili Eshghia Ay Ay Ay Ay

Ey joon Cheghade Lavandia
Khodetam midooni khoobia Ay Ay Ay Ay

※すみません。多分タガログ語・・・わからないです。

—————————————————————–

PRETTYMUCH – Lonely

Oh, I can’t eat, can’t sleep, fuck me, I’m super lonely
If I had my way, I’d make you stay, tattoo you on me
食べることも、眠ることもできない。ふざけてる。僕はすごく孤独なんだ。
もし思い通りにできるのならば、君をここにいさせて君を体に刻み込むのに。

I need you (Oh, I need, I need you)
Oh, I can’t eat, can’t sleep, fuck me, I’m super lonely (Lonely)
君が必要なんだ。
食べることも、眠ることもできない。ふざけてる。僕はすごく孤独なんだ。

—————————————————————–

Cash Cash ft. Wiz Khalifa & Lukas Graham – Too Late

When the stage is dark and the curtains close the last time
Promise me you did what you could with your life
ステージは真っ暗になり、カーテンも閉じてしまったとき、
約束してほしいんだ。君の人生でできることはやってきたと。

When the lights go out and the colors fade
No more songs to play
ライトが消え、暗くなっていく。
音楽ももう奏ではしない。

It will be too late
Too late
手遅れになってしまうよ。
手遅れになってしまう。

It will be too late
It will be too late
手遅れになってしまうよ。
手遅れになってしまう。

—————————————————————–

ELIO ft. Charli XCX – Charger (Remix)

And I wanna come back
‘Cause I left my, left my, left my charger
私は戻りたいよ。
私を充電してくれる人を失ってしまったから。

(But) I don’t wanna go back
It’ll make it, make it, make it, make it harder
でももう戻りたくないの。
難しくなるから。

Should be by the bedside and
If I’m right, on the left side, yeah
ベッドのすぐそばにいてくれて、私が右なら
左側にいてほしいよ。

(But) That’ll make it, make it, make it, makе it harder
難しくなるから。

—————————————————————–

Dami Im – Lonely

You’re a lonely cactus
All on your own
あなたは孤独なサボテンで、
全て自分自身でやってしまう。

You’re only the type to sit by the phone
ただ、一人きり座ってスマホをタイプするだけ。

A lonely cactus
In the desert sun
この太陽のそそぐ、砂漠で
あなたは孤独なサボテン。

But you’re scared if you get too close
でも近づきすぎることを恐れているの。

—————————————————————–

先週の新曲はこちら!

リンクはこちらです↓

YouTubeチャンネル ”世界はラブソングでできている”

管理人UJのtwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です